虫歯治療は痛くない

虫歯治療に何年かぶりに行ったのですが、本当に痛くないといった印象を感じました。
最近の子供たちは歯医者に行くこと自体を怖がる子が少なくなったと言われています。
確かに私が子供の頃は虫歯治療と言えば痛いと言うイメージしかなかったような気がします。 虫歯治療の方法も変わってきたということもあると思いますし、治療行う器械も変わってきたと言うこともあるのではないでしょうか。
できるだけ痛みを少なくすると言うのはもしも治療に限らず広まってきていますからね。
できればもし話にならない薬と言うものができれば1番ですし、塗り薬や飲み薬で治すことができれば言うことがないんですけどね。
そうなってくると歯医者が必要ではなくなってくるといったことになってしまいます。
歯医者に通う人たちは義歯であったり、インプラントであったりといったところで通うということになりますからね。
虫歯治療が本当に痛くなくなったと言うところは言えると思うのですが、私なんかはまだ子供の頃に歯医者に行った記憶というのが残っているのでイメージとしては歯医者に行くのは怖いといったところはあります。
虫歯治療も進化していってることは確かなので、これから先今以上に痛くない治療法というのが出来てくることは間違いないと思いますね。
私が子供の頃にそんな治療法があればよかったのに…と思いますね。